Oracle JDBC drivers on Maven Central

このエントリは以下のエントリをベースにしています。
This entry is based on the following one written by Kuassi Mensah (Product Management, Oracle DB and Java (JDBC/UCP/OJVM)).
https://medium.com/@kuassimensah/oracle-jdbc-drivers-on-maven-central-64fcf724d8b

At last!

はい、リクエストされていましたものですが、少々遅れて(やらないよりはましですね)、できあがりました。
Maven Centralから、Oracle JDBCドライバを配布します。
現時点では最新のリリース19.3.0.0のみですが、今後すぐにサポート対象の以前のリリースを追加する予定です。

JARs, GAV, etc

Oracle JDBCドライバに付属のjarファイルがあります。MavenアーティファクトとそのIDは何でしょう?

Jars

JARファイル
ojdbc10.jarJDK 10でコンパイルされ、JDK 11で動作保証されているType 4ドライバ
ojdbc8.jarJDK 8でコンパイルされ、JDK 8、JDK 10、JDK 11で動作保証されているType 4ドライバ
ucp.jar: ojdbc8.jarもしくはojdbc10.jarと共に使うためのUCP (Universal Connection Pool) Javaライブラリ
orai18n.jar:NLSもしくは国際化サポートのためのJavaクラス
ons.jarサーバーサイドOracle Notification Services (ONS) デーモンへの自動登録をサポート
simplefan.jarFast Application Notification (FAN) イベントのサブスクライブのためのJava APIをサポート。Oracle Java接続プール (ucp) を使わない場合に必要(ons.jarが必要)。
osdt_core.jar
osdt_cert.jar
oraclepki.jar
Oracle Walletsを使ったOracle DatabaseへのJava接続のために必要
xdb.jar
xmlparserv2.jar
XMLデータ型と標準java.sql.SQLXMLinterfaceをサポート
ojdbc10dms.jarojdbc10.jarと共に使用し、Oracle Dynamic Monitoring Services (DMS) インストルメンテーションのサポートと、java.util.loggingの限定的サポートを提供。
ojdbc8dms.jarojdbc8.jarと共に使用し、Oracle Dynamic Monitoring Services (DMS) インストルメンテーションのサポートと、java.util.loggingの限定的サポートを提供。
ojdbc10_g.jarトレースコード(デバッグモード)付きのojdbc10.jar
ojdbc8_g.jarトレースコード(デバッグモード)付きのojdbc8.jar
ojdbc10dms_g.jarojdbc10_g.jarと共に使い、デバッグモードでDMSインストルメンテーションをサポート
ojdbc8dms_g.jarojdbc8_g.jar.ojdbc8_g.jarと共に使い、デバッグモードでDMSインストルメンテーションをサポート

Group, Artifacts, and Version

Groupcom.oracle.ojdbc
Version: 19.3.0.0

https://repo1.maven.org/maven2/com/oracle/ojdbc/

Artifacts and Dependencies

Maven Centralとの通信の複数回の往復を避けるため、そしてJDBC jarファイルが付属jarファイルと一緒に使われることが多いことから、アーティファクトの一部にハードおよびオプションの依存関係を追加しました。
以下にIDと依存関係を記載します。

artifactIdPullするJARファイルオプションでPull可能なJARファイル
ojdbc10ojdbc10.jar
ucp.jar
oraclepki.jar
osdt_core.jar
osdt_cert.jar
ons.jar
simplefan.jar
orai18n.jar
xdb.jar
xmlparserv2.jar

(以下のPOMファイルのサンプルを参照)
ojdbc8ojdbc8.jar
ucp.jar
oraclepki.jar
osdt_core.jar
osdt_cert.jar
ons.jar
simplefan.jar
orai18n.jar
xdb.jar
xmlparserv2.jar
ucpucp.jar
orai18norai18n.jar
onsons.jar
simplefansimplefan.jar
ons.jar
osdt_coreosdt_core.jar
osdt_certosdt_cert.jar
oraclepkioraclepki.jar
xdbxdb.jar
xmlparserv2.jar
xmlparserv2xmlparserv2.jar
dmsdms.jar
ojdbc10dmsojdbc10dms.jar
ojdbc8dmsojdbc8dms.jar
ojdbc10_gojdbc10_g.jar
ojdbc10dms.jar
ojdbc10dms_g.jar
dms.jar
ojdbc8_gojdbc8_g.jar
ojdbc8dms.jar
ojdbc8dms_g.jar
dms.jar
ojdbc10dms_gojdbc10dms_g.jar
ojdbc8dms_gojdbc8dms_g.jar

Example

以下はojdbc10.jarファイルと依存関係をPullするためのPOMファイルです。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<project xmlns="http://maven.apache.org/POM/4.0.0" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xsi:schemaLocation="http://maven.apache.org/POM/4.0.0 http://maven.apache.org/xsd/maven-4.0.0.xsd">
<modelVersion>4.0.0</modelVersion>
<groupId>com.oracle.prod</groupId>
<artifactId>jdbc-driver-prod</artifactId>
<version>1.0-SNAPSHOT</version>
<packaging>jar</packaging>
<name>jdbc-driver-prod</name>
<dependencies>
<dependency>
<groupId>com.oracle.ojdbc</groupId>
<artifactId>ojdbc10</artifactId>
<version>19.3.0.0</version>
</dependency>
</dependencies>
<build>
<plugins>
<plugin>
<groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
<artifactId>maven-compiler-plugin</artifactId>
<version>3.5.1</version>
<configuration>
<source>10</source>
<target>10</target>
</configuration>
</plugin>
</plugins>
</build>
</project>
view raw gistfile1.pom hosted with ❤ by GitHub

Watch this space

新機能をドライバや付属JARファイルに追加する際には、Twitter (@kmensah) でお知らせします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中