Quality Outreach Heads-up – JDK 18: JEP 416

原文はこちら。
The original article was written by David Delabassee (DevRel – Java Platform Group at Oracle).
https://inside.java/2021/11/29/quality-heads-up/

OpenJDK Quality Groupは、リリースの全体的な品質向上の手段としてOpenJDKビルドを使うFOSSプロジェクトのテストを推進しています。

Quality Outreach
https://wiki.openjdk.java.net/display/quality/Quality+Outreach

このHeads upは、関係するプロジェクトに送られる定期的なコミュニケーションの一部です。

JDK 18 Early-Access builds 23 are available
https://mail.openjdk.java.net/pipermail/quality-discuss/2021-November/001062.html

このプログラムの詳細と参加方法については、上記wikiをご覧ください。

JEP 416 – Reimplement Core Reflection with Method Handles

JEP 416は java.lang.invoke メソッドハンドル上でjava.lang.reflect.Methodjava.lang.reflect.Constructorjava.lang.reflect.Fieldを再実装しています。

JEP 416: Reimplement Core Reflection with Method Handles
https://openjdk.java.net/jeps/416

メソッドハンドルをリフレクションの基礎メカニズムにすることで、java.lang.reflectjava.lang.invokeの両APIのメンテナンスおよび開発のコストを削減できます。

Call to Action

これは実装上の変更に過ぎませんが、開発者は最新のJDK 18 Early-Accessビルドを使用してコードベースをテストし、動作やパフォーマンスのリグレッションの有無を確認することをお勧めします。質問やフィードバックは core-libs-dev メーリングリストまでお願いします。

JDK 18 Early-Access Builds
https://jdk.java.net/18/
core-libs-dev — Technical discussion about the development of the core libraries
https://mail.openjdk.java.net/mailman/listinfo/core-libs-dev
core-libs-devメーリングリストのアーカイブ
https://mail.openjdk.java.net/pipermail/core-libs-dev/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中