Quality Outreach Heads-up – JDK 20: Thread.stop(), Thread.suspend() and Thread.resume() degradation

原文はこちら。
The original article was written by David Delabassee (DevRel – Java Platform Group at Oracle).
https://inside.java/2022/11/09/quality-heads-up/

OpenJDK Quality Groupは、リリースの全体的な品質向上の手段としてOpenJDK Early Accessビルドを使ってのFOSSプロジェクトのテストを推進しています。

Quality Outreach
https://wiki.openjdk.java.net/display/quality/Quality+Outreach

このHeads upは、関係するプロジェクトに送られる定期的なコミュニケーションの一部です。

JDK 20 EAb22, GenZGC EA builds, JavaFX 20 EAb5 and several heads-ups!
https://mail.openjdk.org/pipermail/quality-discuss/2022-November/001099.html

このプログラムの詳細と参加方法については、上記wikiをご覧ください。

JDK 20 – Thread.stop(), Thread.suspend() and Thread.resume() degradation”

JDK 20では、対応するThread.stop()Thread.suspend()Thread.resume()メソッドを使ったスレッドの停止、中断、再開する機能を削除しました。これらのメソッドはUnsupportedOperationExceptionをスローするように変更されました。

これらのメソッドの利用は本質的に安全ではありませんでした。JDK 1.2(1998年!)から非推奨とされ、以前のfeatureリリースで”forRemoval”フラグが立てられたのもそのためです。

この動作の変更は、よく管理されたコードベース(well-maintained codebase)では問題を起こさないと考えています。

More information

詳細については、以下のBugならびにFAQをご覧ください。

[JDK-8289610] Degrade Thread.stop
https://bugs.openjdk.org/browse/JDK-8289610
[JDK-8249627] Degrade Thread.suspend and Thread.resume
https://bugs.openjdk.org/browse/JDK-8249627
Java Thread Primitive Deprecation (Java SE 19 & JDK 19)
https://docs.oracle.com/en/java/javase/19/docs/api/java.base/java/lang/doc-files/threadPrimitiveDeprecation.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中