Quality Outreach Heads-up – New Generational ZGC Early Access Builds

原文はこちら。
The original article was written by David Stefan Karlsson (Software Development Senior Manager, Oracle).
https://inside.java/2022/11/29/quality-heads-up/

Generational ZGC – Early Access Builds 3 are now available

新たなGenerational ZGC (世代別ZGC) の早期アクセスビルドが利用可能になっています。

Generational ZGC Early-Access Builds
https://jdk.java.net/genzgc
[JDK-8272979] Generational ZGC
https://bugs.openjdk.org/browse/JDK-8272979

以下の変更が含まれています。

  • jdk-20+21 上にリベース済み
  • macOS用のビルドを追加
  • ヒューリスティックの書き直し
    • old世代のGCにリソースを費やすのが有益であるにもかかわらず、世代別ZGCがyoung世代のGCに焦点を当てすぎていた問題に対処するため
  • GCログの書き換え
    • どのログがどのGC/どの世代に属するかを容易に確認できるようにするため
  • barrier elisionを強化
    • 新たに割り当てられた配列のアクセスからバリアを取り除くため
  • 生成される hs_err クラッシュテキストファイルの改良
  • コードの品質とスタイルの修正と統一

早期アクセスビルドに対するフィードバックはzgc-devメーリングリストにお寄せください。

The zgc-dev Archives
https://mail.openjdk.org/pipermail/zgc-dev/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中